名入れ印刷オリジナルグッズ製作店

注文・見積り

エコカイロ向け名入れ

節電意識が高まる中でブランケット同様に注目のある冬向けのベルテルティグッズです 最終更新日:

※画像をクリックすると詳細を表示します。
 

名入れ専用 保冷&エコカイロ
名入れ専用 保冷&エコカイロ

87

本体は色指定可能です。ブランドイメージごと・利用シーンごとに最適な冬グッズとして展開可能です...
ニットセーターカバーエコカイロ
ニットセーターカバーエコカイロ

172

繰り返し何度も使える便利なエコカイロにとても可愛らしいカバーが付属。取り付けた姿はまるでニッ...
エコ・カイロ<クリスマス>
エコ・カイロ<クリスマス>

128

かわいいサンタクロースとスノーマンの2柄取り混ぜのエコカイロです。パッケージもおしゃれなので...
3色ハートエコカイロ
3色ハートエコカイロ

93

オリジナルでカラフルなエコカイロにオススメ。3色アソートだから楽しく使えるオリジナルグッズ。...

 
 



 


 

名入れ印刷の自動見積もり対象品のお知らせ

今回、名入れ店として、新しいサービスを追加しました。それがこちらの「名入れ印刷お得対象品」タイプになります。

この内容について、ご説明します。

 

naire_jidou

 

まず、こちらの対商品になりますと、今まで当店で名入れ印刷をしていた見積もりの総額よりも「安く」できるタイプをメインとしてます。このため、こちらの対商品になりますと、非常にお買い得になります。

特に名入れ印刷の工程が、オリジナル品としての得意分野と不得意分野があり、新しく提携した所は、当店が不得意としている部分を補完してくるので、その分、総額が非常に安くなっているのがほとんどです

このため、ぜひ、今回の対象商品をご覧頂ければと思います。

 

システムとしては、自動見積もり機能をメインとします。これはなるべく人が入らないことで、通常のコストを減らし、その分を見積もりの総額から無くして「コスト増」にしない仕組みだからです。

対象商品は多岐になりますが、エコバッグなどがメインとなります。これはなかなか下げることが出来ませんでしたが、今回、この自動見積もりを入れることで、激安にて提案できるようになりました。

 


 

名入れ印刷作業をもっと楽しくわかりやすく

今回、前回の月桂樹からの新デザインで、新しいパターンの名入れ印刷デザインを展開します。

もっと使いやすいように、月桂樹だけではなく、色々なパターンを展開して使い勝手をよくしました。

どんなデザインは下記のようになります。

名入れサンプル

今回のコンセプトは前回と同じ周年記念タイプなのですが、それ以外にも活用できる応用範囲が高いデザインとなっています。このため、前と同じコンセプトですが、数字を変えて対応すれば、どんなイベントやキャンペーンにも対処できやすいデザインとなっています。

名入れ印刷では、どうしても「どうしたらいいのか?」または「どうのように工夫したらいいのか」など、あと1歩の部分がなかなか難しいのが現状です。こうした部分を少しでも少なくするため、今回のデザインは非常によいデザインになります。

今回は、文字も同じように手軽に変えて、キャンペーン名に入れ替えることで、全体のクオリティが高い名入れ印刷として展開します。ぜひまずはお使いして頂き、どんな感じになるのかわかると思いますので、お使いください。

こちら」よりページがありますので、ぜひご覧ください。

 


 

今年のエコカイロは昨年の余りが多い

エコカイロのオリジナルグッズ製作は、当店では個数が少ない依頼が多く、実際、赤字対応になってしまうため、あくまでも大口がメインとなっています。名入れ印刷サンプル画像も、そのためにあり、100個以下のエコカイロオリジナルグッズ製作は基本お断りしています。

20個・30個でも出来ないわけではありませんが、総額が3万円以下の仕事は、全く利益が出ないためです。

さて、今年の2015年のエコカイロ対応ですが、2点のみ新商品が登場しました。その上で、名入れ試作サンプル画像がありますので、ご覧下さい。

 

P1570757 P1570759

P1580919 P1580920

通常の名入れ印刷とまったく変わらないタイプなのですが、こんな感じで、手軽にオリジナル印刷が可能です。

綺麗に仕上げることは問題ないのですが、これが1000個・2000個とオーダーがあって初めて、少しだけ利益が出てくる感じなのが大変な部分なのです。ですから、大変な分として、ぜひご理解をください。

見積もり依頼などは、フォームからお願いします。

 


 

プニプニしたエコカイロの表面に名入れ印刷は難しい件

この時期になると、毎年、小口と大口による見積もり依頼が多くなります。

特に冬グッズであるエコカイロなどは、名入れ印刷が出来る所と、まったく出来ない所があり、なおかつ、名入れ印刷ができると思ったら、それはオーダーメイドで数ヶ月かかるというのがパターンです。

当店のは既製品に名入れ印刷をするので、こうした点から、ご依頼があるのが常です。

そこで、毎年、同じようなパターンでの説明になりますが、エコカイロの名入れ印刷と何かをご説明します。

 

表面が液体でプニプニ状態=難しい=高い=技術がいる

ボールペンと比較して頂ければいいのですが、プラスチックで、表面が固いです。これは非常に簡単なので、安く出来るわけですが、エコカイロは見た目で、固い部分は表面一部であり、全体としては、プニプニしています。

このような場合には、面の部分を左右で圧力をかけて「ピーン」した状態にして、印刷をすることで、まるでプニプニしていない状態をして印刷します。これで名入れ印刷が出来るわけです。

書くと簡単なような気がしますが、流れ作業が出来ない部分があり、相当高い技術での名入れ印刷がエコカイロの印刷になります。

 

 

既製品だから限界があります

名入れ印刷範囲については、限界がありますので、天地左右の部分は端が出来ないと思ってください

ほぼ中央部分のワンポイントがメインとなります。名入れ印刷サンプル事例として画像。

P1470680 P1470682

P1500161 P1500162

勘違いしている方の多くが、オーダーメイドのエコカイロを見て、自分も出来ると思い、当店へ問い合わせがありますが、あれは数万個レベルの商品でありキャラクター品なので、あくまでも予算が数十万円しかないのであれば、既製品での名入れ印刷がメインとなります。

 

簡単に出来ない=安くは出来ない

よくあるパターンとして、エコカイロ自体が安いので、名入れ印刷代も安くなるのが当然だと思う方です

理解はしますが、説明したとおり、非常に難しい名入れ印刷方法なので、安くあげることは出来ません。よって、わがままな方は、商品だけ販売するので、自分で名入れ印刷をしてください!というと、逃げていきます。自分が出来ないのに、他社で手軽に出来ると思うのは不思議です。逆にプロ同士でれば、「指値」でどれだけコストを抑えながら出来るのかの真剣勝負ならお待ちしてます

特に何万個のオーダーで、納期がキッチリと決まっているパターンなどは、当店のようなプロでないとだめな感じがします。

 


 

エコカイロの名入れにつきまして4点

独特なエコカイロの名入れ印刷。ぜひ製作する前にお読み下さい。

 

エコカイロの名入れにつきましてその1
エコカイロの名入れにつきまして、まず、オリジナル制作することと、今あるモノの中でするもの二種類あります。
これから説明するものに関して言えば、既にあるものに名入れをして展開することになります。
これには理由にありまして、オリジナルのエコカイロが既にもう時期が過ぎております。製作には、数カ月かかり、既に10月の中旬以降なっております。早くしても来年の納期なります。
このようなことから、今あるエコカエルの名入れで対応する形となります。

 

エコカイロの名入れにつきましてその2
先にも述べたようにエコカイロの名入れにつきましては、既にある商品に名入れをするようになります。
こちらの方法につきましてご説明します。
できるか・できないかの話ですが、世間一般にはできない方が多いと思ってください。
通常、エコカイロの表面が、ぷにぷにしておりますので、名入れが非常に難しいからです。
最近では、シルク印刷屋さんが、そのノウハウを研究して、独自でできるように創意工夫をしておりますが、現場としては、非常に難しい名入れの方法となります。

 

エコカイロの名入れにつきましてその3
エコカイロの名入れにつきまして、先にも述べた通り、今ある商品に名入れををすることが非常に難しいということです。
そのため、通常のプラッチックの名入れより、手間暇がかかるため、流れとしましては高くなります。
つまり、ここで言いたいのは安くできることということはほぼないです。
このため、比較の対象として、商品は安いのに、名入れ代が高いというような、錯覚を起こしますが、それは多いに間違いで、クオリティーを高いために設定しているためです。

 

エコカイロの名入れにつきましてその4
先にも述べた通り、エコカイロの名入れは難しく、クオリティーが高い作業になります。このため、まず名入れで、範囲が限定されます。
大きくできることは、まずありません。
一部の部分に、ワンポイント名入れでをするのみです。
実際、限界だと思って下さい。
このように実際に名入れをするのは、非常にクオリティが高く、ノウハウが必要です。
実際にやってみると大変なのでご理解をお願いします。

 


 

 

 

短納期のお問い合わせ